株式会社大雄 DESIGN DAIYU ARCHITECTURAL

横浜市金沢区の一級建築士事務所
狭小・バリアフリー・リフォーム
家づくり、お任せください。

TEL:045-781-9103 メールお問合せ
↑TOP
ホーム » 新築・リフォーム施工事例 » 施工 横浜市南区 T様邸 動物(猫)と暮らす家 

施工 横浜市南区 T様邸 動物(猫)と暮らす家 

P1040079


設計 石崎建築設計 一級建築士事務所 
施工 株式会社大雄

猫と一緒に暮らすために新築をしたT様、
設計の先生とお施主様と、細部までこだわって、猫の事を考え建築しました。

外観には鋼板と木材の2種類の素材を使用しております。

また、フェンスにも木材を使用してシンプルな外観ながら、
温かみのある印象がとても心地よいです。




cat01

建物にアプローチする土間からかわいらしい猫ちゃんの足跡が・・・

(笑い話:引渡し前にこの足跡の事を知らない職人さん達から・・・
「大変です!土間に猫の足跡が付いていて直さないと!」と慌てて電話をもらいました。)



021.NEF[2]
012.NEF[1]
LDK 杉材無垢の柱梁を現しとして
猫ちゃんの廊下として使用
将来 子供部屋
将来、間仕切りが出来るように
工夫されている
025.NEF[1]
058.NEF[1]
廊下部分に天井・壁・床が木材で
囲まれいてとても暖かい印象を受けます
2階に上がる前のスキップフロアー
ここも猫ちゃんの為の通路&お手洗
11
cat02
その通路がこちら!!
こんなことをしたり・・・
その通路を出ると・・・
別の場所へ移動したり・・・
cat05
cat06
  カーテンボックスは移動の為の通路
  窓枠兼、特等席にて「お休み中」
01
02
 外観 
  ガルバニューム鋼板とレットシダー材
  フェンスもレッドシダー材
  
   レッドシダー材の外壁と玄関扉

室内外ともに、たくさんの木材をしようしておりますので、
とても温かみとぬくもりのある建物となりました。




ホーム » 新築・リフォーム施工事例 » 施工 横浜市南区 T様邸 動物(猫)と暮らす家